関ジャニ∞☆安田章大ファンの気まぐれブログ。
毎日更新を目指してます。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< せっかくの感動が・・・。 | main | 近況報告。 >>
自動車保険に助けられた日。
本来、東京遠征の後半の出来事を書きたいところだけど。
昨日、私にとって本当にエライ事件が起きたので、そっちを書きます。

青森空港に、定刻より15分遅れで着陸して、疲れた〜って思いながら、
駐車場に停めてある自分の車に帰ったの。
そしたら、遠目に見える怪しい光が・・・。
あんなところにライトなんてあったっけ?って不思議に思って近づくと、
ますます怪しい輝きを放つ光が。
なんと!車のルームランプ点けっぱなし!
一瞬で固まりました・・・。
点けっぱなし=バッテリー切れ。
辛うじて、ルームランプは微かに光ってたけど、既にリモコンキーが全く効かない状態でした。
キーは、鍵穴に差し込んで開けられたけど、
案の定、エンジンかけようとしても、ピクリともせず・・・。

さてどうしよう・・・?
今思うと不思議なんだけど、全く焦りがなかった私です(^^;)
家に電話しようか、空港の中の誰かに助けを求めようか、JAFを呼ぼうか。
JAFは、会員じゃないから高額請求されるな〜って思ったから、却下。
家に電話すると、親に怒られるし、もう遠征行けばダメって言われかねないから、却下。
空港の中の人って、誰に言う?

いろんな事が頭ン中グルグル回ったんだけど、ふと思い出しました。
私の加入してる自動車保険で、車のトラブル1回だけ無料で助けて(?)もらえるって事を。
2回目からは、多分有料なんだろけど、10年以上、何も利用せずただ保険料だけ支払ってきたから、
絶対助けてもらえるはず!
そう思って、保険会社の電話番号を探しました。
車検証とかと一緒のはずなのに、もう夜8時近いし、駐車場は暗いし、何も見えないから、
携帯電話のライトを使って探したのです。
ああいう時、電話のライトってすごい役にたつね(^^)
でも、事故の場合の緊急電話しか見つからなくて、lバッテリー切れってどこ連絡するのかわからず・・・。
何でもいいから、とにかく電話!と思い、緊急事故報告?の番号へ(フリーダイヤルだったから良かった)
そして、バッテリー切れの件を話すと、ロードサービス専用の番号があって、そっちへ繋いでくれる、との事。
そして、サービス係りの人へ事情を話すと、空港近くの整備工場から係りを向かわせます、ってすぐ話がついて、15分くらい待ってて下さい、だって。

バッテリー切れを発見してから、電話が終わるまで、約15分。
この時、気温0度で、ストッキング履いてたけどショートパンツだった私は、寒い事にようやく気がつきました(爆)
寒いとか感じてる余裕なかったし・・・。

15分後、整備の人から電話があって、車の場所を教えた後、すぐ来てくれました。
バッテリーって、車同士繋ぐんだと思ってたら、違った(^^;)
小さめの機械を持ってきて、線を繋いだら、すぐエンジンかかった〜(^^)

一度上がっちゃったバッテリーだから、新しいの買う覚悟だったんだけど、
まだ新しいし、切れた原因がルームライトだったから、家に帰るまでに結構充電できるから大丈夫って言われ、ホっとしました。

もちろん、今回の工賃は無料!
さすが全労済!(別に回し者ではありません)
JAFに頼んでたら、1万近くかかるらしいから、無料なんて夢みたいな話。
2回目ないように、気をつけます・・・。
ちなみに、ガソリンが無くなっちゃった場合でも、1回だけ無料でガソリン入れてもらえるって書いてあった。

10年以上事故ってないから、最近保険なんて頭になかったけど、
今回くらい、自動車保険のありがたみを感じた事はなかったです。
それよりも、ルームランプを点けたら、必ず消すこと!だね(^^;)
スポンサーサイト